学園概要

八文字学園は「水戸経理専門学校」「水戸電子専門学校」「水戸自動車大学校」「水戸ビューティカレッジ」「水戸看護福祉専門学校」の5つの専門学校、合わせて17学科を擁する総合学園です。

創立 1956 年(昭和31年)
設置者 学校法人 八文字学園
理事長 八文字 和宏
認可 学校法人 1982年(昭和57年)
所在地 茨城県水戸市浜田2-11-18
校舎 1号館・2号館・3号館・5号館・6号館・7号館・8号館・9号館・10号館

八文字学園 沿革

1956年(昭和31年) 茨城県知事の認可を受ける
1960年(昭和35年) 第一次校舎建設を完了 校名を『水戸高等経理学校』に変更
1968年(昭和43年) 労働省より訓練学生委託の指定を受ける
1975年(昭和50年) 専門学校法制定に伴い、茨城県知事より専修学校の認可を受ける
校名を『専門学校水戸高等経理学校』に変更
1979年(昭和54年) 本町校舎設置
1982年(昭和57年) 『学校法人八文字学園』法人認可、学校本館(1号館)完成
校名を『水戸経理専門学校』に変更
1983年(昭和58年) 『水戸経理専門学校』に、コンピュータコースを設置
1984年(昭和59年) 労働省無料職業紹介所の認可を受ける
1986年(昭和61年) 『コンピュータコース』分離独立、『水戸電子専門学校』を開校
水戸電子専門学校本館(2号館)完成
学校設立30周年記念式典挙行
1987年(昭和62年) 通産省指定・情報化人材育成機関委嘱校となる
1988年(昭和63年) 文部省指定・職業教育開発研究指定校となる
1991年(平成3年) 講義棟(5号館)完成
1993年(平成5年) 大学棟(3号館)完成
1996年(平成8年) 医療棟(6号館)完成
1998年(平成10年) 自動車実習棟(7号館)完成 運輸省指定
自動車整備認証工場認可
1999年(平成11年) 2級自動車整備士第一種養成指定校認可
水戸電子専門学校に『自動車整備学科』を増設
2000年(平成12年) 自動車実習棟(8号館)完成
2001年(平成13年) 『自動車整備学科』分離独立、校名『水戸自動車整備専門学校』を開校
2002年(平成14年) 『水戸自動車整備専門学校』に『車体整備学科』を増設
水戸ビューティカレッジ本館(9号館)完成
2003年(平成15年) 『水戸自動車整備専門学校』に『1級自動車整備学科(大型・小型)』を増設
厚生労働省指定・美容師養成施設 『専門学校水戸ビューティカレッジ』を開校
2004年(平成16年) 『水戸ビューティカレッジ』に『総合ビューティ学科』増設
学生用駐車場設置(300台収容)
2006年(平成18年) 『水戸電子専門学校』は水戸市が申請した『元気都市水戸IT人材育成特区』の認定校となる
2007年(平成19年) 『水戸自動車整備専門学校』から、校名を『水戸自動車大学校』に変更
水戸総合福祉本館(10号館)完成
2008年(平成20年) 厚生労働省指定・介護福祉士養成施設「水戸総合福祉専門学校」を開校
2013年(平成25年) 水戸駅南口よりスクールバス運行開始
学生用駐車場増設
2014年(平成26年) 厚生労働省指定・看護師養成施設『看護学科』設立
校名を『水戸看護福祉専門学校』に変更
  水戸経理専門学校・水戸電子専門学校・水戸自動車大学校・水戸ビューティカレッジ・
水戸看護福祉専門学校が文部科学省による「職業実践専門課程」に認定
スクールバスターミナル、及び学生用駐車場増設(350台収容)