平成26年度「診療情報管理士認定試験」全員合格達成!!

01

先日診療情報管理学科を卒業した学生から「診療情報管理士認定試験の合格発表があり、全員合格した」との嬉しい報告が学校に届きました。皆さん、おめでとうございます。ますますのご活躍を期待しております♪

診療情報管理士とは?

大きな病院で患者さんの診療録(カルテ)の管理や内容の精査を行う「物の管理」、診療情報をデータベース化する「情報の管理」、構築されたデータベースから必要な情報を抽出・加工・分析する「情報の活用」が主な業務内容。医師、看護師、患者さんを結ぶ重要なパイプ役となります。
診療情報管理士認定試験の合格率は、毎年40~50%と易しい試験ではありません。
そのなかで、水戸経理の診療情報管理学科では毎年100%近い合格率を打ち出しています!

水戸経理専門学校へ戻る >