日々の練習成果を発揮!(校内コンテスト2015)

12月12日、美容学科の1年生と総合ビューティ学科1~2年生の校内コンテストが行われました。
今回は、美容学科1年生が「ワインディング」、総合ビューティ学科1年生が「新日本髪」、2年生が「コーンロー」で競い合いました。
入賞できた人も、惜しくも入賞できなかった人も、この日のために毎日練習を重ねベストを尽くしました。皆さん、お疲れさまでした(._.)

それでは、各部門の入賞者の声をご紹介しま~す♫

ワインディング部門(美容学科1年生の部)

【優勝】
優勝はとても嬉しいですが、不完全燃焼で納得のいかない箇所もありました。その点を先生からのアドバイスをいただき、それをもとに今後も向上心を持ってガンバリます(日立第二高校出身/写真中央)
【準優勝】
納得できる作品にはならなかったけれど、練習中に思うようにできなかったゴムかけ、面が良く仕上げることができ良かったです。次回のコンテストに向けて何十倍もの努力をしていきます!(佐和高校出身/写真左)
【3位】
3位入賞、ビックリです!もっと頑張らなければいけないと思わせてくれる良いコンテストになりました!これからも精進します☆(東海高校出身/写真右)

コーンロー部門(総合ビューティ学科2年生の部)

【優勝】
これまでコンテストで入賞できていなかったので、とても嬉しいです。デザインも決まらず悩んでいましたが、自分に妥協せず最後まで仕上げることができて良かったです。(高萩高校出身/写真中央)
【準優勝】
まさか、入賞できるとは思っていなかったので、すごくビックリしています。ハートの編み込み部分が左右対称にならなくて何度もやり直してとても大変でした!(潮来高校出身/写真左)
【3位】
最初はなかなか強く編みこむことができませんでしたが、たくさん練習したおかげで3位入賞することができました。クラスのみんなとは変わった作品にしようと思っていました。入賞うれしいです(*^_^*)(鉾田第二高校出身/写真右)

新日本髪部門(総合ビューティ学科1年生の部)

【優勝】
不器用なので先生のお手本を見ながらたくさん練習をしました。優勝できてとても嬉しいですが、納得できる作品ができたとは思っていません。なので、今以上に努力を重ね来年も絶対優勝します!!(鉾田第二高校出身/写真中央)
【準優勝】
日本髪は、少し触っただけで崩れてしまいとても苦戦しました。でも途中で諦めず最後まで作り上げることができました。素敵な賞をもらえて本当にウレシイです。ありがとうございました!来年は優勝したいです♫(日立商業高校出身/写真左)
【3位】
教え合い、競い合った友だち、そして何回も指導してくれた先生に感謝!はじめてのメダル嬉しいです。来年のコーンローも頑張ります!(佐和高校出身/写真右)

水戸ビューティカレッジへ戻る >