冬休みにC言語の特別補講を行いました!【情報処理学科】

情報処理学科では、冬休み期間中の12月21日・22日・24日の3日間、「基礎レベルⅠ」、「基礎レベルⅡ」、「スキルアップ講座」と学生のレベルに合わせた3つのコースで、C言語の特別講座を開講しました。普段の授業に比べてより深い内容や、書類を読んでプログラムを作るといった実践に近い内容に各コースの参加者は真剣な面持ちで講座に臨んでいました。

また、12月22日には、IT企業「株式会社アプリシエイト」様よりエンジニアの方を迎えて、C言語などのシステム系の言語が生まれた経緯や、コンピュータの起源などのお話をしていただきC言語の必要性を勉強しました。
この3日間の講座で、C言語のスキルが向上してくれたと思います。

株式会社アプリシエイト様においては、この場を借りて感謝申し上げます。
ありがとうございました。

水戸電子専門学校へ戻る >