情報処理学科 システムエンジニア領域 SE・プログラマコース【2年制・職業実践専門課程認定学科】【短大併修可】【男女共学】

コンピュータ言語とアルゴリズムを学びパソコンの仕組みを理解し、プログラム構築のための基本的思考を学びます。社会人としてのマナーも学び、社会に柔軟に対応できる基礎資格取得が可能です。

●コンサルタント
システム導入における設計・開発・テストなどを企画・実行し、会社のIT戦略上の中核を担う立場
●マネジメント
SEやプログラマを「管理者」の側から監督する立場
●スペシャリスト
SEやプログラマに「技術者」の側から指示・命令する立場

ここがポイント!

システムエンジニア育成が最終ビジョン。コンピュータ基本操作からプログラミングまでの情報処理技術を実践的な授業を中心に学べるから、実力が着実に身につきます。更に就職に優位に立てるSEマスターコースへの編入も可能です。

応用情報技術者試験合格者3名誕生!(平成28年度)

カリキュラム

1年次
初心者を対象としたパソコン基本操作からコンピュータ言語、マネジメントの基本等を履修。また早い段階から資格試験対策を実施し「情報処理国家試験」にも挑戦。SEやプログラマ育成を見据え、情報通信技術(ICT)のスキルアップを支援します。

【前期】

  • アルゴリズムI
  • C言語I
  • テクノロジ
  • マネジメント
  • ストラテジ
  • ネットワーク・セキュリティ基礎I
  • ビジネス実務I
  • ビジネスソフトI
  • コミュニケーションI
  • 就職対策I

【後期】

  • アルゴリズムII
  • C言語II
  • ベーステクノロジ
  • マネジメントと戦略
  • システムの利用と開発
  • ネットワーク・セキュリティ基礎II
  • ビジネス実務II
  • ビジネスソフトII
  • コミュニケーションII
  • 就職対策II

※カリキュラムは、一部変更になる場合があります。


2年次
情報処理技術の知識や技術をビジネス現場に活かし応用するための技能を身につけます。システム設計やプレゼンテーション能力開発等を行い、就職対策と並行し、社会人として、ビジネスシーンで最も活躍できる総合的人材の育成をします。

【前期】

  • C言語III
  • Java I
  • CGI
  • データベース(SQL)
  • Webプログラミング
  • ドキュメンテーションI
  • 設計演習
  • 自由研究
  • 通信ネットワーク
  • プレゼンテーションI
  • 就職対策III

【後期】

  • C言語IV
  • Java II
  • ドキュメンテーションII
  • プレゼンテーションII
  • 卒業研究
  • 就職対策IV

※カリキュラムは、一部変更になる場合があります。


目標とする資格

  • 応用情報技術者(国家試験レベル3)
  • 基本情報技術者(国家試験レベル2)
  • ITパスポート(国家試験レベル1)
  • 情報システム試験(J検)プログラミングスキル
  • 情報活用試験(J検)
  • ビジネス能力検定(B検)
  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

目指す職種

  • システムエンジニア
  • プログラマ
  • ネットワークエンジニア
  • カスタマエンジニア