看護学科【3年制】【男女共学】【定員40名】

国家試験合格100%を目指す!

夢を叶える!充実の実習提携ネットワーク

水戸協同病院をはじめとした提携施設のサポートで国家試験合格100%を目指します!


【3年間のカリキュラム】卒業時に目指す看護師像にむけた教育

【1年次】人と社会を学ぶ「看護に必要な、基礎知識を身に付けます。」

基礎分野

  • 物理学
  • 情報科学と統計
  • 哲学
  • 家族と社会
  • 教育学
  • 人間関係論I(コミュニケーション)
  • 文化講座
  • 中国語(臨床会話)

実習

  • 基礎看護学実習I

専門基礎分野

  • 生化学
  • 解剖生理学I
  • 解剖生理学II
  • 解剖生理学III
  • 解剖生理学IV
  • 薬理学の基礎
  • 臨床病態学I
    (診療と治療・がんの診断と治療)
  • 臨床病態学II
    (呼吸器、循環器疾患)
  • 臨床病態学III
    (血液・造血器、消化器疾患)
  • 臨床病態学IV
    (腎・泌尿器、生殖器疾患)
  • 臨床病態学V
    (脳神経、運動器疾患とリハビリ)
  • 臨床病態学VI(精神障がい)
  • 臨床病態学VII(小児・女性生殖器)
  • 医療概論
  • 社会福祉

専門分野

  • 基礎看護学I:看護学概論
  • 基礎看護学II:基礎看護技術1 コミュニケーション、看護教育
  • 基礎看護学III:基礎看護技術2 活動と休息 環境整備
  • 基礎看護学IV:基礎看護技術3 生活・衣生活と排泄
  • 基礎看護学V:基礎看護技術4 安楽促進と呼吸循環を整える技術
  • 基礎看護学VI:基礎看護技術5 与薬、注射、栄養、創傷管理
  • 基礎看護学VII:フィジカルアセスメント1 生体観察 検査介助
  • 基礎看護学VIII:フィジカルアセスメント2 系統的観察法
  • 基礎看護学IX:看護過程 看護過程とは 事例検討
  • 基礎看護学X:臨床看護総論 救急処置の基礎、倫理
  • 成人看護学I:成人看護学概論
  • 老年看護学I:概論(講義)
  • 老年看護学II:高齢者の生活を整える看護
  • 小児看護学I:概論
  • 母性看護学I:概論
  • 精神看護学I:概論

【2年次】健康と看護を学ぶ「繰り返し実習で、専門技術を身に付けます。」

基礎分野

  • 論理的思考
  • 心理学
  • 人間関係論II(討議法)
  • 人間関係論III(カウンセリング)
  • 臨床英語(臨床会話)

専門基礎分野

  • 栄養学
  • 微生物学
  • 公衆衛生
  • 関係法規

専門分野

  • 成人看護学II:経過別看護(急性期)
  • 成人看護学III:経過別看護(周手術期)
  • 成人看護学IV:経過別看護(慢性期)
  • 成人看護学V:経過別看護(リハビリテーション)
  • 成人看護学VI:経過別看護(緩和ターミナル期)
  • 老年看護学III:高齢者のヘルスアセスメント
  • 老年看護学IV:高齢者の疾患と看護
  • 小児看護学II:健康障害をもつ小児の生活と看護
  • 小児看護学III:病児の看護
  • 小児看護学IV:看護過程
  • 母性看護学II:性と生殖
  • 母性看護学III:マタニティサイクル
  • 母性看護学IV:看護過程
  • 精神看護学II:援助論1
  • 精神看護学III:援助論2
  • 精神看護学IV:看護過程
  • 在宅看護論I:概論
  • 在宅看護論II:看護技術
  • 在宅看護論III:看護過程
  • 在宅看護論IV:地域看護

実習

  • 基礎看護学実習II
  • 老年看護学実習I
  • 小児看護学実習I

【3年次】看護の実践力を学ぶ「患者を受け持ち、確かな力を身に付けます。」

専門基礎分野

  • 医療安全

専門分野

  • 救急看護
  • 看護管理
  • 災害看護・国際看護
  • 看護研究

実習

  • 成人看護学実習I
  • 成人看護学実習II
  • 成人看護学III
  • 老年看護学実習II
  • 小児看護学実習II
  • 母性看護学実習
  • 精神看護学実習
  • 在宅看護論実習
  • 統合実習

【看護師国家試験合格】仲間といっしょに目指しながら、「もっと知りたい」を引き出します。